阪神ライディングスクールの門をたたく

 かくして、バイクの免許を取りにいくことになったのだが、クルマと一緒に走るのは嫌なので、バイク専門のところはないか、とググってみた。と、ご近所にあるではないか!口コミなんかを調べてみると、なかなかいい感じ。白バイ出身者が経営しているとかで、みっちり教えてくれるらしい。

 免許はすぐにでも欲しいのだが、ラッタッタとパッソルしか経験がない。ハーレーにはオートマチックがないようなので、クラッチ操作から覚えねばならん。足のクラッチ操作は過去数度経験があるが、お手手は全くはじめて。

 そういや〜、むかしむかし新入社員の頃、エンストしまくりましたな〜。けど、東京の人は優しおました。後ろからせかせることなく、じいーと待っていてくれるのです。ほんと、最初の赴任地が東京で良かったよ。大阪なら「にいちゃん、早よいかんけ、ボケ!」とブーブー鳴らされてるとこですわ。

 命にもかかわることなので、ここは一つじっくりと…というわけで、入学したのが、尼崎の「阪神ライディングスクール」。副校長なる人に説明を受けるが、この人、えらい小さい。もしかしてちっこいおっさんのモデルかとも思ったが、初対面の人にそんなことも言えるわけなく、10回まで延長OKの安心パックをつけて、申し込む。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村