全身性エリテマトーデス再発す!

そんなこんなの6月19日、お母ちゃんが入院した。2度目のでかい入院だ。

1度目は発病した年で半年間入院した。本人も辛かったであろうが、いきなり園児を託されたお父ちゃんはアセるアセる。

病名は全身性エリテマトーデス(SLE)といい、難病指定の膠原病である。エリマキトカゲみたいな聞いたことのない病名を告げられ、ネットで調べると、またまたアセった。生死に関わるようなごっつい病気ではないの!ウッソー!どうするオレ!と、仕事どころではない。通勤に往復2時間以上、育児に疲れ果てたあの当時が頭をよぎる。

 SLEは完治する病気ではなく、身体と相談しながら上手に生活をしていかなければならない。特に紫外線がダメで、ゴールデンウィーク中に油断すると、そのツケが数ヶ月後にやってくる。だから、発病以来気をつけてはいたのだが、残念ながら悪化させてしまったみたい。

しかし、子どもも大学生になった今回は、通勤時間は往復10分で、自分のことだけやっていればいい。案外楽勝だった。入院は4ヵ月に及んだが、ガンガン、短距離のソロツーを楽しんだ。つまり雨の日も風の日も家と病院の往復をしたわけだ。おかげで真っ黒。スピード違反、信号無視各1。「妻が、妻が、入院しているんです〜」と叫んでも、警察は許してはくれない。以降、着実に減点を重ね、現在、持ち点0。慎重に慎重を重ねながら運転する今日このごろです。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村