バリアングル

最近、カメラを新調しました。新調といっても廃盤間近の中古品ですが、これがなかなかよろしいです。

まず、なんといっても軽い!

今まではNikonD80という一眼レフだったのですが、こいつがAPSサイズといえども結構な重量。バックからいちいち取り出すのも面倒臭い。

それをミラーレスのPanasonic GX7にしたのですが、これがまた嘘のように軽い。首からぶら下げていてもネックレス感覚です。

カメラはNikonCanon、ミラーレスなんてカメラやないで〜と頑に何十年も信念を貫いてきた僕がバカでした。

目からウロコ!のすごさです。

いろいろと機能があるのですが、まだまだ使いこなせていません。

その中でも一番気に入っているのは、バリアングルです。

こいつはいいですね〜。視点が変わると世界が変わると申しますか、6年目を迎えたブラックボブ号の渋みが増した感じがします。

ローアングル、いいです。

バリアングル機能がないカメラで撮るときは、地面に這いつくばって撮ってください(笑)

f:id:st-bob:20150227104716j:plain