ブラックボブ号のおしりが禿げた!

ふいと愛馬のおしりに目をやると、何やら枯葉のようなものがついているではないですか。さては先日、ツーリング行ったときについた葉っぱかな?と思い、指でつまもうとすると…

とれません!

いや〜〜〜〜〜

なんと、塗装が剥げているではないですか!

f:id:st-bob:20150430164433j:plain

しかも何日も経っているので、錆びております。いやテールランプの下あたりが怪しい。中が錆びて、塗装がはげ落ちて来たっぽいのです。

さっそく、Dラーに見積もってもらうと…

なんと!5万円とな。

塗装はそれほどでもないらしいのですが、シーシーバーやタイヤやら、いろんなものを取ったり付けたりするのに工賃がかかるらしいのです。しかし、こんなところに大金を投資するには気が引けます。元来、「臭いモノには蓋を」「パンツはトップバリューで十分」というくらい見えないものには金をかけない主義。もちろん、今回も完全復活は断念しました。

何かいいものはないかと、例によってグーグル先生に聞いてみると、あったあったありました。こんでエエやん、と見つけたのが、

f:id:st-bob:20150430165116j:plain

デイトナから発売されているマジック。ハーレー版ビビッドブラックをAmazonでポチっとして、送料込みの1200円。えらい安くついたので、ついでにBUCOのシールドも買っちゃいます。

仕上がり?

んなことは、聞くだけ野暮でしょ。いい加減な僕がやることですから、むっちゃ雑いです。工賃0円だから、ま、いいか。

f:id:st-bob:20150430165604j:plain