バイク

7ヶ月ぶりにはてなに戻る

はてなから「今月のアクセスが100を越えました」とのメールが来たので、半年ぶりにログインしてみました。ま、パスワードがわからずにすんなりとはいきませんでしたが…(笑) アクセス解析を見てみると、けっこう見に来ておられんですね。なんかうれしいです…

大晦日ぼっちツーリング

毎年、大晦日はママちゃんが実家で正月の準備をするため、ひとりぼっちである。そこでこれ幸いとばかりに、気ままなソロツーに出かけるのであるが、なんせ寒く、1時間も走っていればいや〜になってくる。しかし、今年はちと違う。オレッチには電熱グローブと…

ハーレー純正電熱ウエアを買った

ハーレーライダー4年目にして初めて電熱を買った。買ったというよりも買ってもらったわけだが、グローブとジャケットのセットで、占めて6万5,000円也。ずっと欲しかったのだが、薄給の身。「冬は乗らんからいらん!」と言い続けてきた。たま〜に乗るときには…

HOG小豆島ツーリング

11月24日、阪神高速京橋PAに集合し、一路、小豆島へ向かう。本日は台数少なくおっさんばっかり10台。どうやら船っちゅうのが不人気の理由らしい。それもそのはず、小豆島へは船または泳ぐしか渡らず、この船賃がまた高い高い。(もちろん後者は論外です)、…

HOG恵那峡ツーリング

10月26日、わが大阪セントラルチャプターのツーリングに参加した。HOGツーリングは5月のブルスカ以来。ここしばらくソロや2台で走ることが多かったせいか、ちどりがだるい。元来、B型人のわがままな性格。隊列からはみ出したくなる衝動を抑えるのにずいぶん…

東吉野方面にはまりまくる

どうも東吉野方面にむちゃむちゃはまってしまったようだ。ママちゃんは、針インターが超お気に入り。本日もクルマを飛ばして、野菜の買い出しに向かった。今回の予定は、針インターを徹底的に調査すること。ハーレーを購入以来、何度も訪れているが、いつも…

再び東吉野村へ

夢ちゃんとの東吉野村ツーリングからの帰り、お土産用に道の駅「宇陀大宇陀」で野菜を買って帰った。うちの家は半端なく野菜食い。肉より野菜の方がごちそうである。宇陀の野菜は期待以上に旨かった。 かくして、4日後に再び、東吉野村に向かうことになった…

ハーレーライターでびゅー!

先日、原稿を書いた見本誌がやっと送られてきた。バイクになんの興味もなかった僕が書いた初めてのツーリングレポート。下調べ、取材、撮影、執筆、校正…約2ヵ月半。ツーリングレポートってほんと手間かかるわ。 以下、下版前の記事を掲載。 MISSION TOURING…

東吉野村ツーリング

ご近所ハレ友の夢ちゃんの誘いで、東吉野村に行ってきた。距離にして往復200キロほどなので、出発時間は遅めの午前8時。阪神高速松原線から西名阪を経て針インターまで、約1時間。渋滞もなくなかなか気持ちのいい道だ。 最初は、大山でもいかが?とお伺いを…

出石観光ツーリング

大阪からお手頃の距離、下道はなかなか気持ちよく、リーズナブルとあって、出石にはけっこう行ってるのだが、いっつも「そば」食って、「ソフト」食べて、帰るだけ。いまだかつて観光なるものをしたことがない。今回も同じ行動を取ろうとすると、母ちゃんか…

潮岬ソロツーリングレポート

会報誌の話はちょっと置いといて、行ってきました!本州最南端、潮岬。 9月6日土曜日、母ちゃんが終日外出するのをいいことに、単独ツーリングを決行。降水確率50%もなんのその。ほとんど降られている雨男としては、台風でもない限り大丈夫です。念のために…

一方的に弟子にしてやったデザイナーがハーレー専門誌をデザイン!

自慢じゃないが、あまり乗っていない。4年半になるというのに、走行距離はまだ2万kmに届かない。最も距離が伸びるのが、1年に1回のブルスカなんだから伸びるわけがない。というわけで、今年も行って参りましたブルースカイヘブン。「1回でいいや」と思ってい…

初ウルトラでいきなりタンデム

今年のゴールデンウィークは、例によってどこにも行かず。母ちゃんが紫外線に当たれないので、ひたすら家でジィ〜と耐える。Facebookにアップされた「今から出発しま〜す」とか「おいすぃ〜」などの写メを横目に、ただジィ〜としているのである。ここで油断…

ケツが痛いよ、お母っさん!

母ちゃんの誕生日には、ハーレー純正の革ジャンをプレゼントし、ご機嫌をとる。自分の革ジャンはヤフオクでかなりの年期物をゲットするのだが、ここでセコいことをしてつむじを曲げられては困る。新品をポチした。もちろんヤフオクだから、ごっつ〜安く、市…

初タンデムに挑戦

タンデム仕様にしてから、お母ちゃんを初タンデムに連れ出すまでに9ヵ月を要した。紫外線に当たったらあかん病気やから夏は無理、服がない、ちょっと風邪気味だのと、コネコネコネコネ言われ続けるも、ひたすら耐える。 その間にHOGツーリングがあり、単独で…

3年目にしてタンデム仕様完成

2013年2月、初の車検。ストボブは本来、一人乗りだが、ディーラーさんの優しい計らいで、なぜかしら二人乗り仕様になっていた。タンデムシートと後部座席用のステップを付けて車検を通してくれていたのだ。ということを3年後に思い出した。 車検証なんか納車…

雨男は誰だ!

しかっし!HOGツーリングってゆうのは雨で流れることが多い。毎月1回の開催予定だが、3回に2回は雨である。メンバーに雨男がいるせいに違いないとにらんでいたが、ようやく雨男の尻尾をつかんだ。 2012年の夏あたりから、HOGのメンバーが徐々に離脱しはじめ…

2013年のブルスカは3班に分かれるほどの大盛況だった

1回でええかと思ったブルスカだが、以降毎年参加し、今年で3回目。何がええかっていうと、 道中が燃える。ハーレーなくば人にあらず的な自己満足的優越感に浸れる ノーマルマフラーがブイブイ言わせられる唯一の日 お停まりツーなので、酒が飲める なんと、…

ブルスカ最高~、のはずが意外におもろない

ブルスカが開催される富士スピードウェイ周辺は、ハーレーでなければ人にあらず状態で、右も左もハーレーハーレー。いかにも1週間前に納車されましたというようなピッカピカの新車もあれば、車両価格の10倍以上はしとるんではないのと思われるカスタム車も…

ハーレー乗りなら一度は行きたい「ブルスカ」

2011年4月より遠ざかっていたHOGツーリングに再び参加してのは、2012年5月26日・27日の「ブルースカイヘブン」だった。ハーレーを購入以来、一度は参加したいと思っていたブルスカ。引率は、テイク大阪店長・村上氏。この人が店長だったことを、この日、初め…

平日にがっつりは辛いっす

師匠には申し訳ないが、ウエンツーの主宰者・じゃっくさんの企画は、ディーラーも脱帽の完璧さだった。「ジャックと豆の木」からとったニックネームかと思うくらいのマメさ。聞けば、スクーターで下見を行い、実際に食事もしているとのこと。さらに、すごい…

不二子嬢現る!

「ハーレーの専門誌に出てくる女性、実際に見たことありますぅ〜?」 某ディーラーの現店長が、酒の席でボソッとささやいた。ボンテージルックがビシっと決まっていて、足がすらりと長くて、美人で格好良くて若い女性。 ハーレーに乗っている女性の多くは、…

ウエンツー“絆”との出会い

次なる拠点は、mixiのコミュニティ「関西ハーレーの輪"絆” ウエンツー」だった。 ある日、淡路島をドライブしていると、背中に"絆”と大書されたハーレー軍団に追い越された。サービスエリアに入ると、先に到着していた絆軍団が楽しそうに談笑している。聞け…

まんこ~、まんこ~、まんこ~商店

翌3月はディーラー主催の福島ツーリングに参加した。行き先は、和歌山県加太の「満幸商店」。海の幸のコース料理をいただくといくものだったが、特盛のしらすくらいしか記憶にない。おばはんのキャラが強烈だったのだ。 やたらに、まんこ~、まんこ~と連呼…

HOGチャプターツーリングに初参加

HOGツーリングへの初参加は、2011年2月20日の「尾道ツーリング」だった。1年点検でディーラーに行ったら、本格的にツーリング開催をすることになったから登録だけでもしませんか?と勧められた。神戸・ハーバーハイウェイのほうも崩壊寸前だったし、なんと…

名古屋300円弾丸ツーリング

非凡な才能を持つ丸ちゃんは、常識人では思いつかないようなことを思いつく。 大阪・吹田から名古屋まで往復して300円!というのだ。これはぜひとも試してみたい!師匠とがっちゃんはかなり乗り気、僕はしぶしぶ参加することに。 超カンカン照りの7月のある…

ハーバーハイウェイを走ろう会、崩壊す

初の四国上陸であったが、このツーリングは後々、「神戸・ハーバーハイウェイを走ろう会」の崩壊につながった。 同じバージンハーレーのグループである「大阪」のメンバーも加わり、総勢10台ほどで香川県をめざす。集合場所は淡路島サービスエリア。大阪のメ…

ストボブが5台!

つづいてとほほさんが加わるが、そうなんです、とほほさんもFXDB! 奇跡のストボブ5台!ほんと、これストボブのパレードですよ。 四国から単身赴任のとほほさんからうどんの話を聞いた僕たちは、俄然、四国うどんツーに行きたくなる。ま、師匠とがっちゃんと…

ストボブが4台!

掲示板にアップするのがいつも突然なので、なかなか人が集まらない。時には3台、時には2台で、松阪や三重・パールロード、奈良・曽爾高原などに行った。お金はできるだけかけない主義の会だから、基本、高速道路は使わない。だからどうしても奈良方面が多く…

初めてのロングツーリング

はじめての本格ツーリングは、納車4ヵ月後の6月12日。弟子が出来たからかどうか知らないが、俄然やる気を出してくれた師匠が計画し、バージンハーレーのコミュニティ板にアップしてくれた。集まったメンバーは… 師匠、僕、そしてがっちゃんの3人。かなぴ〜。…

神戸ハーバーハイウェイを走ろう会

オレンジでランチをした後、いよいよ「神戸・ハーバーハイウェイを走ろう会」のメイン、六甲アイランドとポートアイランドを結ぶハーバーハイウェイに向かった。この、ハーバーハイウェイってのがすご〜い穴場。自動車専用道路だから信号がない、海上を走る…

ハーレーライターでびゅー

気がつけば、2週間くらいブログを書いていない。書くことを止めたわけではない。すごい仕事が舞い込んできた、完全にそちらに全力を傾けていたのだ。 実は、なんと、このワタクシに、ハーレーの原稿をかけという。しかも1泊2日のツーリングレポートを! お、…

師匠と呼ばせてください!

免許取って数日、バイク乗って数日の超初心者である旨を伝えると、「二人だけみたいだし、のんびりゆっくり行きましょう」とナベさん。アマチュアレーサーとしてサーキットで走っていたが、体力も衰えてきたのでのんびり走りたくなってハーレーを購入したと…

神戸・ハーバーハイウェイを走ろう会

// ツーリングデビューは、バージンハーレーのコミュニティ「神戸・ハーバーハイウェイを走ろう会」だった。つるんで走った経験がない。大人数でがっつり走るには技術力がかなり不足していると考えた僕は、できるだけおとなしそうなグループを選んだ、つもり…

300キロの巨体をお姫様だっこ

// ずっと走っていたい衝動にかられながら、この日のために借りたセキュリティばりばりの車庫へと向かう。ほんの数キロしか走っていないが、生まれて初めての路上走行は壮快感と同じくらいの疲労感があった。 エンジンを切り、ヘルメットを脱ぐ。ホッとしか…

ブラックボブ号とごたいめ〜ん!

平成22年2月13日、母ちゃんからとっても素敵なプレゼントをいただく。1日早いバレンタインデーだ。2010年式FXDB、車両No.2214(←赤い糸を感じずにはおれん番号なんだな、これが)。ブラックボブ号との初対面である。 「これが、僕の愛馬か」「ピッカピッカや…

ハーレーちゃあ、ビッグツインでしょ!の一言で予算が倍に。

教習所でバイクに乗ることが趣味のようになって、けっこう頻繁に通う。仕事は決して暇だったわけではなく、むしろ1年のうちで最も忙しい時期だった。どうにかこうにか年内最終日の12月27日に無事卒業。1段階で2つ、2段階で3つ落としたにもかかわらず、2ヵ月…

新しいことを始める楽しさを実感

平成21年10月17日、尼崎市大物の「阪神ランディングスクール」に入校した。元来、人の言うことに耳を貸さない人間。学校なぞというものは、30年ぶりである。教習手帳を見ると、初受講は同月22日。 はじめての相棒はホンダCB400。なんじぇい、750ccじゃねぇの…

阪神ライディングスクールの門をたたく

かくして、バイクの免許を取りにいくことになったのだが、クルマと一緒に走るのは嫌なので、バイク専門のところはないか、とググってみた。と、ご近所にあるではないか!口コミなんかを調べてみると、なかなかいい感じ。白バイ出身者が経営しているとかで、…

そうだ、免許を取りに行こう。

バイクになんの興味もなかった。というより乗り物というものに興味がない。なぜなら、酔うのだ。電車でも酔う。流れるプールの浮き輪でも酔う。人一倍、揺れに弱い。そんな僕がバイクの免許を取りにいこうと思ったきかっけはしごく単純である。 「かっこ良か…

僕の愛車

僕の愛車はストリートボブだ! 写真は今年の5月、ブルスカに行ったときのもの。免許取って4年、ハーレー乗って4年、ブルスカ参戦3回目。よーやく、余裕が出てきた、かな。 // //